快適なインターネット回線は光?CATV?

posted in: 快適なインターネット回線

快適なインターネット生活を送るなら、
まずはどうやってインターネット回線につなぐかが気になりますね。

自宅でインターネットを利用するのであれば、
・光回線
・ADSL
・CATV
がメインの選択候補になるでしょう。

では快適にインターネットを利用するにはどれを選べばいいのでしょうか。

■光回線(光ファイバー)

フレッツに代表される光回線は大容量コンテンツの転送に優れています。
高画質の映像をダウンロードしながら閲覧(ストリーミング再生)したり、大きいサイズのデータをダウンロードするなら光回線がおすすめです。

■ADSL

ADSLの速度は光回線には及びませんが、インターネットを普通に閲覧する分には十分満足できるスピードを発揮してくれます。
さらにADSLの特徴としては、回線速度が選択できるため、ちょっとしかインターネットを使う予定がない場合には、速度を抑えて料金も安いプランで利用することもでき経済的です。

■CATV

お住まいの住居にCATVが導入されているのであればCATVを介してインターネットに接続するのがよいでしょう。
CATV経由でのインターネット接続のメリットは、専用回線を利用するため接続速度が安定していることです。光回線の場合は一本の回線を周辺の利用者と共同利用する場合もあり、回線混雑により速度が落ちる場合もあります。
光回線やADSL導入には工事が必要となるため、すでにCATVを利用できるのであれば工事費の節約にもなりおすすめです。
逆に住居にCATVが導入されていない場合は、CATV本体が提供するテレビチャンネルにあまり魅力を感じないのであれば、光回線の導入を検討したほうが良いかもしれません。

 

そういえば先日、家のすぐ近くに落雷がありました。
さいわいうちには影響はありませんでしたが、
10m先のお宅では、コンセントを差したままだったパソコンに電流が入ってしまい
パソコン及び中のデータがダメになってしまったそうです。

怖いですよね~。

もしすぐ近くで雷が鳴っていることに気づいたら、
出来るだけパソコンの電源を落とし、コンセントを抜くようにしましょう。
そういった落雷対策も、快適にインターネットを利用するためには必要です。

This entry was posted on 2011年10月24日 at 3:53 PM and is filed under 快適なインターネット回線. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.